女性作業者

生活の天敵を撃退する秘策|イタチ駆除はグッズに頼る

捕獲方法

笑顔の男性作業員

イタチは、天井の裏のわずかな隙間から侵入して、天井裏を走り回ったりして、住民に迷惑をかけるのがイタチの害なのです。この害以外にも、自宅の食べ物を食い荒らしたりして、そして、凶暴な動物なのです。イタチを見たことある人はわかるかといえますが、イタチは一見、目はぱっちりと顔の小さくて耳は小さくてとても可愛い動物とも言われています。動物園でも子どもや女性からも人気がある動物とも言えます。しかし、動物園の動物は、人間に害を与えないように、作られているのです。そのため、野生のイタチは非常に凶暴な動物です。そんな凶暴なイタチをどう駆除すれば良いのかというと、イタチは嗅覚に優れているので、その嗅覚を狙って捕まえることができます。まず、侵入してこないためにイタチが嫌いな臭いとも言われている忌避剤や木酢液などで、イタチが侵入してきそうな所にかけておくと良いです。このように、イタチの特徴を調べてみると対策方法がみえてくるので、インターネットでも調べてみて自分で作った対策方法を考えながらやってみましょう。

イタチの駆除対策としての欠かせないグッズがあります。そのグッズは、忌避剤やブービートラップ用の捕獲器と棚です。イタチは顔に似合わず夜行性でもあります。この夜行性をいかした、対策として、天井裏に電池用の電球やCDを糸でぶら下げて光の反射でおびき寄せないという駆除対策もあります。このように、イタチの駆除対策はいろいろとあるので、イタチを傷つけないように捕まえる方法を考えることが大切で愛のある駆除対策だと言えます。